セミリタイア

5000万円あればセミリタイア出来ます

朝日の写真

はじめまして。小杉社員(37歳)と申します。

「なんでそんなに仕事が嫌いなんですか?」

と後輩社員に言われてしまうぐらい人一倍仕事嫌いな人間です。

人生でやりたい事、成し遂げたいことがあるわけでもなく、現在の仕事も休みが多くて楽そうという理由で選びました。

しかし実際には肉体的にも負担が大きく、ストレスも非常にかかるため精神を病みそうになっている所です。

そこでストレスの捌け口はどうしていたかと言うと、お金の消費です。

仕事で稼いだ金も、ただただ惰性で無駄な消費を続け、この年(37歳)で独身にも関わらず、貯金額は0で、クレジットカードのショッピング枠も常に限度額まで使用していたぐらいです。

 

セミリタイアしようと思ったきっかけ

転勤の絵
特定を塞ぎたいので仕事についてはあまり多くは語っていきませんが、いわゆる転勤族ってやつです。

数年で転勤になる事が多く、職場によって仕事強度も大分違うため、仕事強度の高い職場に転勤にならないか常に不安が付きまといます。

そんなこんなで、定年退職まではこんな仕事を続けられない!絶対早く辞めてやる!とずっと思い続けていましたが、言っている事とやっていることが一致しない駄目人間だった訳ですね。

セミリタイアのきっかけは日常から

 

しかしある日職場で退職関係の話になり、冗談ぽく早期退職について話をしましたが、まぁ、そんなの無理無理と馬鹿にされてお終いです。

そういう流れはそれまでも何回かありましたが、その日違ったのは、お前には無理だと笑われたのが悔しくて、帰ってから「早期退職」とGoogleで検索した事でした。

最初に検索でHITしたのがkotaroさんが運営するセミリタイアブログ「SOUTAi 40」でした。

セミリタイアに対しとてもポジティブな記事が多く、初めて見るセミリタイアブログがここじゃなければ今もダラダラと惰性で生活する日々が続いていたかもしれません。

ブログの記事だけでなく、Amazon Kindle Unlimited一か月無料期間を利用して、kotaroさんの書籍も全て熟読しました。

 

Amazon Kindle Unlimitedとは?

 

Amazonによる本、マンガ、雑誌、小説等の月額読み放題のサービスです。

・電子書籍(パソコン・タブレット・スマホで読める)
・月額980円
・無料期間一か月あり

登場当時に比べ対象タイトルは大分減ってしまったみたいですが、無料期間をまだ試していない方はお暇な一か月に試してみてはいかがでしょうか?

※無料期間の内に、自動更新の設定をオフにしておかないと、自動継続(有料)になってしまうため注意。

 

セミリタイアへ向けての目標

目標の絵
こうして、私のセミリタイアへの価値観が180度変わりました。

今までの生活を一新し、50までに退職金と合わせて5000~6000万円を貯金し退職しようと決意したのです。

収入の方を増やすのは難しいので、支出を徹底的に減らす、私の辞書に今まで無かった節約生活を始めていきます。

 

追記

なおその後、セミリタイアにはインデックス投資での資産運用を行えば、40代で3,000万円あればセミリタイア出来るとしました。

40代で3,000万円のセミリタイア資金を貯めてセミリタイアを目指します。

40代独身で3,000万円でセミリタイア可能については以下の記事で解説していますのでご参照ください。

独身での老後生活
セミリタイアするためには貯金はいくら必要か?40代独身の場合を検証 「早く仕事を辞めたいけど貯金がいくらあれば良いのか分からない。」 「セミリタイアのために貯金を貯めたけど本当にこれでお金が...

 

このブログの今後について

 

仕事中は更新できないため毎日更新とはいかないので、セミリタイアに入るまでは週3,4回更新を、セミリタイア後は毎日更新を目指します。

そうして、こんな何に対してもやる気の無い駄目人間でもセミリタイア出来ますっていうのを証明していきたいと思います。