セミリタイア

残業しないと給料少ないと困ってませんか?現状から脱却する4つの対策

残業しないと給料少ないと困ってませんか?現状から脱却する4つの対策

「残業ありきの給料で手取りが少ないから、残業なしだときつい」

「子供もいるし、残業しないと生活できない」

昔と違って今は昇給・ベースアップも全くされないし、昇進してもほとんど給料も上がらないしで残業代を稼ぐことで生活費をまかなっていくしかありませんよね。

しかし働き方改革もあって残業なしの方向に向かっており、残業したくても残業できなく給料が減る一方です。

残業なしで年収400万円程度しかもらえないと生活が厳しいですね…。

 

今回の記事では、残業代がないと給料が少なくて生活が苦しいというあなたのためにさまざまな視点から解決策を紹介していきます。


 記事のまとめ

  1. 無駄な固定費を削り支出を減らして生活を楽に
  2. 在宅でできる副業で月5万円程度を稼げるようにする
  3. 転職エージェントを活用し条件に合う会社に転職
  4. お金がない状態でも生活を楽しめるように工夫する

生活が厳しい現状から抜け出して裕福な生活を送れるようするためには、自分から積極的に行動を起こしていくことが必要です。

残業がない現状のまま生活していけるように改善していくか、収入をあげていくかのどちらか、または両方になりますね。

働き方改革で残業なしで生活できない時に簡単にできる対策

残業規制により給料が減る一方で生活が苦しいなら、まず第一に支出を減らすことで対応することが一番簡単です。

ただし節約をするにしても無理な節約をせずにストレスなく長続きさせていくことが重要です。

 

「節約を頑張ってもたいして節約効果にならずストレスにしかならない」

と節約を始める前から諦めている人もいますが、そんなことは決してないですよ。

広告で1円でも安いやつを探してスーパーを回りまくるといった節約をしていれば、確かにあまり見返りも少ないしストレスが大きく長続きしません。

しかしそんな細かい節約をしなくても、みんな少なからず無断使いをしているので、その無駄を削っていくだけでも大きな節約効果をだすことができるんです。

支出を減らすことができれば、残業なしでも生活費以外にもお金を使う余裕ができますし、残業なしで定時上がりの時間を有効活用していけるようになります。

そのためには無駄な固定費を削減していきましょう。

 

固定費の節約で無理なく継続させ残業がなくても楽な生活

無駄な固定費を一度削減してしまえば長期継続して節約していけてお金に余裕ができるのでおすすめです。

一度思いっきり無駄な固定費を削ってしまえば月3万~5万円程度の継続した節約が可能ですね。


 節約したい固定費リスト

節約効果(年間)
家賃60,000~120,000円
携帯料金36,000円
自動車の維持費100,000~400,000円
生命・医療保険250,000~270,000円
新聞代36,000~48,000円
クレジットカードの年会費0~数千円
月額の動画系のサービス数百円~数万円

すぐにでもできるスマホを格安SIMに変えるだけでも月3,000~5,000円の節約が可能です。

 

また生命保険・医療保険も必要以上に高い保証をかけていませんか?


 一般家庭の生命・医療保険の平均額

月額平均
生命保険18,000円
医療保険4,000円

保険代だけで毎月これだけを支払っていくとまさに保険貧乏になってしまいます。

生命保険は子供が小さいうちは高い保証をかけておくべきですが、子供が大きくなるにつれて保証額を減らしていくべきです。

自分が亡くなったあとに子供が独立するまでに必要な金額をかけるできですね。


 高額療養費制度を活用すれば医療保険も最低限でいい

高額な医療費がかかっても、『高額療養費制度』により、サラリーマンなら月額約8万以上かかった医療費はすべて返還されますので必要以上の医療保険代を支払う必要はありません。

健康保険の対象外の先進医療を受けたり個室ベッドを利用したりしなければ、貯蓄からでも十分に対応していくことができるわけです。

日本は誰でも無理なく高額医療が受けられて、とてもすぐれた医療制度なんですね!

ですから医療保険も最低限の保証額にして節約していくべきですね。

 

固定費の節約方法については『生活費から固定費の削減して年間100万円の貯金テクニックを公開!』で詳しく解説していますので、本気で固定費の削減をしたい人は参考にしてください。

コツコツ貯金
生活費から固定費の削減して年間100万円の貯金テクニックを公開!生活費の節約をするためには食費などの変動費ではなく固定費を削減する事が貯金をするポイントです。格安SIMや保険の見直しなど無理がない範囲で固定費を削り年間100万円の貯金を目指しましょう。...

 


 節約するためには知らないとお金を損することが沢山

少し調べればお金を節約できるのに、「調べるなんてめんどさい」「周りもそうしてるから」という理由で利用しているとそれだけで大きな損をしてしまっている場合があります。

支出を減らし生活に余裕を出したいなら、どのようにすれば効率よく節約していけるかを調べる癖をつけることで、人より得をしていけるようになりましょう。

 

残業なしの時間を有効活用して副業収入を稼ぐ

残業なしの時間を有効活用して副業収入を稼ぐ

残業がなく時間が余っているなら、その時間を有効活用して副業で収入を稼いでいくことで生活に余裕を作りましょう。

副業をする上でのポイントは、在宅でできる仕事と、あまり時間をかけずに収入を稼いでいけることです。

副業で時間を取られすぎてプライベートの時間が全くなくなったり、本業のほうに影響がでたら意味がないですからね。


 おすすめの在宅ワークでできる副業

  • ブログ運営
  • プログラミング(WEBコーディング)

この2つの副業なら場所を問わずに仕事ができます。

またはじめは収入を稼げませんが、収入をある程度稼げるようになってきたら、あまり時間をかけなくても月3万~5万円程度の収入を稼ぎ続けられるのでおすすめです。

 

ブログ運営は誰にでも努力次第で副業収入を稼ぎやすい

ブログ運営は誰にでも副業として始めやすく、月3万~5万円稼げるようになったあとは作業時間を減らしていくことができるのがメリットです。

また、ブログの更新自体を楽しんだり、自分の成長を実感できるのもブログ運営で副業していくメリットになりますね。


 ブログで収益を出すための2つの広告収入モデル

Googleアドセンス型アクセス数を稼いでいくことで広告収入を得る
アフィリエイト型商品・サービスを購入してもらうことで報酬を得る

月3万~5万円の副業収入程度なら、Googleアドセンス型が誰にでも収入を発生させやすいためおすすめめです。

アフィリエイトはライバルが多いですものね。

Googleアドセンス型はPV(ページビュー=アクセス数)を集めれば集めるほど広告収入を増やしていくことができます。


 Googleアドセンスの収益モデル

広告クリック単価1クリック = 30~50円
広告収益率1PV = 0.3~1円

ブログの記事の取り扱いジャンルによってクリック単価は大きく変わってきます。

お金や美容に関係する記事はクリック単価が高くなりやすいんですよね。

月5万~10万PV集めれば、月3万~5万円の副業収入を稼げるようになるわけです。


 ブログによる副業で生活を豊かにするポイント

  1. 月3万~5万円程度の継続したブログ収入
  2. 自分の時間を犠牲にしすぎない

以上の2つがポイントとなります。

もっと大くのブログ収入を稼いでいくことができますが、自分の時間を犠牲にしない・ブログを負担に感じずに長期継続していくためには月3万~5万円程度のブログ収入が丁度いいですね。

楽しみながらブログ更新を続けられるのが一番ですよね!

また、ある程度ほったらかしにしても長期継続してブログ収入を得ることができるようにするためには資産記事を積み重ねていくが大切です。

流行りのネタを記事(トレンド記事)にすればアクセス数は稼ぎやすいです。

しかしトレンド記事は流行りがさればアクセス数が全くなくなってしまうため、継続した収入を得るためには更新を止めてはいけなくなってしまいます。

それだと消耗戦になってしまうので長続きしませんよね。

ですから10年以上先も読まれ続けるような資産となる記事を積み重ねていくことで、更新頻度をおとしても継続した収入が得られる状態が望ましいというわけです。

ブログ運営で10年先も安定した副業収入を稼ぐための方法を『ブログで月5万円の副業収入を稼ぐやり方・始め方を徹底網羅【完全版】』でブログ初心者向けにひたすら詳しく解説していますので、月3万~5万円のブログによる副業収入を稼ぐための参考にしてください。

ブログで月5万円の副業収入を稼ぐためのやり方・始め方を徹底網羅
ブログで月5万円の副業収入を稼ぐやり方・始め方を徹底網羅【完全版】 「給料が少なくて生活に余裕がない…」 「副業で収入を稼いでみたいけど、なにもスキルがないし無理かな…」 ...


 ブログ運営が軌道に乗るまでは大きな努力が必要

副業としてブログ運営を始めて月3万~5万円を稼げるようになるまで早くて半年~1年はかかります。

それまではブログ運営に大きく時間を割かなくてはいけなく挫折してしまいがちですが、そこを耐えて努力を続ければ必ず結果は返ってきます。

目標額を達成すればブログ運営に割く時間も減らしてブログ収入を自由に使っていけるようになりますので、生活を豊かするためにもブログ運営を半年~1年程度、短期集中で努力してみましょう。

 

ブログ運営で副業収入を稼ぐためのおすすめの本


 本気で稼げる アフィリエイトブログ

成果報酬型のアフィリエイトで稼ぐための本ですが、ブログで集客するためのキーワード戦略や記事の書き方などの基礎テクニックも学ぶことができますのでGoogleアドセンス型で稼いでいく場合にはとてもタメになります。

なにも知らずにブログ記事を書きつづけてもPV数を稼げずに無駄な時間を過ごしてしまいますので、ブログ運営で収益を上げたい場合は損しないためにも一番最初に読んでおきたい一冊です。


 Google AdSence マネタイズの教科書[完全版]

Googleアドセンスで10年先も安定して稼ぎ続けるために、どのような資産記事を積み重ねていけばいいのかを学べます。

アドセンスで長期間稼ぎ続けることのノウハウを学ぶことができますので、それを知っているかどうかで収益化できるまでの時間に差が出てくるでしょう。

消耗戦にせずに資産記事を積み重ねて安定した継続収入を得るためにも何度も読みたい一冊ですね。

 

プログラミング(WEBコーディング)による副業収入

プログラミング初心者でも2~3か月本気で勉強すれば、副業として月3万~5万円稼ぐことも可能です。

プログラミング言語と聞くと難しそうなイメージがありますが、WEBコーディングなら1から勉強を始める初心者でも副業として収益を稼いでいきやすいです。

WEBコーディングとは?

WEBサイトの制作において、WEBデザイナーがデザインした通りにWEB上で閲覧できるようにプログラム言語に変換(コーディング)することです。

WEBコーディングだけの仕事に絞れば、初心者でも収入を稼ぐレベルまで持っていきやすいですし、比較的短い作業時間で月3万~5万円ほどの収益を稼いでいきやすいんです。


 WEBコーディングをする時に覚えたいプログラム言語

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • JQuery

覚えるプログラム言語の種類は少し多いですが、一つ一つはプログラミング初心者でも取っつきやすく、短い時間で習得しやすいです。


 WEBコーディングの仕事を受注する方法

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

いわゆるクラウドソーシングで仕事を受注していく方法が簡単です。

WEBコーディングの需要はとても多いので、クラウドソーシングで自分のコーディングのレベルに合った仕事を受注していけば収益を稼いでいくことができます。

やればやるだけ収益を稼いでいけますが、副業として働く場合は月3万~5万円程度稼いでいくのが丁度いいですね。

自分の時間を失ってしまっては意味がないですものね。

はじめは1つの案件に時間がかかりますが慣れてくれば短い時間でこなせるようになるので、自分の時間をしっかり確保しながら生活を楽にするだけの副業収入を得られるようになります。


 プログラミング(WEBコーディング)を独学する方法

サービス名サービスの特徴
ProGateプログラムを書きながら学んでいける
ドットインストール動画を見ながら学んでいける

どちらもオンラインでプログラミングを独学していけるサービスとなります。

プログラミング初心者なら完全初心者向きのProGateがおすすめです。

無料だと学べる範囲が基礎の部分だけなので、有料プラン(月額980円)で必要な範囲を学習していきましょう。

 

オンラインプログラミングスクール受講で収益化までの近道

プログラミングの勉強で挫折せずに収益を稼いでいけるようにするためには、やはりプログラミングスクールの受講をおすすめします。

特におすすめなのは完全オンラインで完結する『TechAchademy』です。


 完全オンラインスクール『TeckAcademy』のメリット

  • 自宅で受講することができる(完全オンライン完結型)
  • 教材が初心者でも分かりやすい
  • 週2回のメンターとのビデオチャットでのサポート
  • 分からない所はメンターに無制限に質問ができる

プログラミングスクールなので受講料は高くつきますが、それがモチベーションとなり挫折せずに続けていきやすくなりますし、プログラミングスクールは個人で収益を稼げるようになるまでの近道となります。

収益を稼げるようになればスクール代の元もすぐに取れますので、本気でプログラミングで稼いでいきたいという気持ちがあるなら、TechAchademyの受講をしていきましょう。


 まずはTeckAcademyの無料体験から始めよう

いきなりプログラミングスクールを受講するのは不安という人は、TeckAcademyは1週間の無料体験ができるのでそちらから試してみてはいかがでしょうか。

無料体験ではHTML・CSS・JavaScirptの基本を学んでいけるのでWEBコーディングで収益を稼いでいきたい人にはちょうどいいですね。

無料体験でWEBコーディングがどういうものなのか、オンラインプログラミングスクールは自分に合うかどうか試してみることをおすすめします。

 

給料が高い・残業の割合の多い仕事に転職

残業がなくてお金が稼げない、年収が低くて生活できないというのなら転職も視野にいれましょう。

転職で今の生活を変えるのは不安だとは思いますが、年収が低くて生活が厳しい現状を根本的に解決したいならやはり転職をするしかありません。

転職サービスを活用することで不安を取り除きながら、生活を豊かにできるように転職活動をしていきましょう。


 転職する方法

  • 転職エージェントを利用
  • 転職サイトを使用

どちらの転職サービスも完全無料で利用できます。

転職エージェントはプロのキャリアアドバイザーの支援を受けて転職活動をしていけるので、転職で失敗しないためには積極的に活用していきたいですね。

また、今すぐ転職をする気がないという人も、転職サイトに登録しておいて自分に合う求人をストックしておけば転職という選択肢が増えます。

そうすればいざという時も転職という選択肢を取れるようになりますので、登録だけでもしておくべきですね。


 転職活動は自分一人の力で決めようとすると失敗する

転職活動って働きながら全部一人で全ての作業を進めていかなければなりませんから、忙しい・面倒になり途中で挫折してしまう人がとても多いです。

ですから利用できるのものは利用していくことで転職を一度で成功させて、余裕のある生活を送っていけるようにしましょう。

 

自分の条件に合った転職をしたいなら転職エージェント

今の会社より年収をあげたい・20~30時間程度の残業がある会社がいいなど、自分の条件に合った企業に転職がしたいなら『転職エージェント』を利用しましょう。

転職エージェントなら、転職のプロであるキャリアアドバイザーがあなたの転職活動を完全無料でトータルサポートしてくれます。


 転職エージェントを利用するメリット

  • 登録から採用まで完全無料で利用できる
  • 対面やメールなどで転職についての面談や何でも相談ができる
  • あなたに合った非公開求人を紹介してもらえる
  • 面接の日程や給料などを企業側と交渉してもらえる

転職サイトなどには掲載されていない『非公開求人』を沢山持っていますので、その中からあなたに合った求人をピンポイントで紹介してもらえます。

自分で転職先を探しても、「残業がどの程度あるのか?」「残業代はしっかり出るのかな?」など、企業の内情までは把握することはできません。

面接でもなかなか残業の詳細までは聞くことができませんものね…。

頑張って転職したのに、転職先でも残業代を稼げない、もしくは残業が多すぎて前の会社のほうがよかったとならないようにするための転職エージェントです。

転職エージェントを利用すればあなたの条件に合った企業を紹介してくれ、かつ面倒になってしまって途中で辞めてしまいやすい転職活動を最後まで続けやすくなります。

転職エージェントを利用するのはなんだか不安だと思うかもしれませんが、企業選びに失敗せず給料が少なく生活が厳しい現状から脱却するためには、転職エージェントを最大限に活用するのが一番の近道ですよ。


 業界トップクラスの非公開求人数のリクルートエージェント

おすすめの転職エージェントは転職成功実績No.1である『リクルートエージェント』です。

業界トップクラスの求人数であり、一般向けには公開されていない非公開求人数が10万件という国内最大手の転職エージェントです。

「今すぐ転職したい!」という意思が強いなら今すぐ無料登録して実績豊富なキャリアアドバイザーのトータルサポートを受けて転職活動を行っていくべきですね。

転職サイトである『リクナビNEXT』と一緒に登録しておくと便利ですよ。

 

とりあえず転職サイトに登録して将来の選択肢を増やす

転職は人生の大きな転換となるため、今の環境を変えたいという気持ちがあってもそう簡単には決断できませんよね。

しかし今すぐ転職する気がなかったとしても、とりあえず転職サイトに登録だけでもしておくことが大切です。


 転職サイトに登録するメリット

  • 完全無料で利用できる
  • 多くの求人数の中から自分で求人を選ぶことができる
  • 登録した後も自分のペースで転職活動していける
  • スカウト機能を使えば企業側の方から直接オファーが来る

転職サイトに登録だけしておけばどのような求人があるのか確認することができますし、またあなたにあったおすすめの求人がメールで送られてきます。

あなたに合った求人情報をストックしておくだけでも、いざという時に転職という選択肢を取れるようになります。

いざ転職したいと思ったときに1から全部調べていかないとなると面倒になってしまい転職を諦めてしまいやすいです。

ですので今は転職をする気がなくても、あらかじめ転職サイトに無料登録だけしておくことで将来の選択を増やしていくことが大切です。


 とりあえず登録するなら転職者の8割が登録しているリクナビNEXT

おすすめの転職サイトは転職者の約8割が利用している人気の大手転職サイト『リクナビNEXT』です。

掲載求人数が1万件前後ととても多く、そのうちリクナビNEXTにしか掲載されていない限定求人が85%もあります。

スカウト機能も優れており、登録&利用が完全無料なのでとりあえず登録しておいて間違いがない転職サイトですね。

5分程度で簡単に無料登録できるので、とりあえず登録しておき自分に合った求人をストックしておくことで、いざというときに転職という選択肢を取れるようにしていきましょう。

 

残業なしで年収が少なくても時間を有効的に楽しむ

残業がゼロで定時上がりという状態を、デメリットではなくメリットとして認識し、有意義な時間を過ごしていくのも良いですよ。

「自分の時間を全く取れないほど残業が多い…もう仕事辞めたい…」

と働き方改革も関係なく今だ残業が多い会社も多いですし、団塊世代の大量退職による人員不足で今まで以上に一人の仕事の負担が増えてしまっている場合もあります。

残業でお金は沢山あるけどお金を使う時間が全くないといった状態ですね。

奥さんからしたらお金だけはしっかり稼いでくれているからいいかもしれませんが、働いてる本人は何のために働いているか分からなくなってしまいますよね。

それに比べて残業はなく定時上がりなあなたは、時間はあるけど使えるお金がない状態ですよね。

時間があってもお金がないと何も楽しめないですよね…。

確かに残業がなく基本給だけだと手取りが17万~20万円程度にしかならなくて、生活も厳しくあまり遊びにもお金が使えないかもしれません。

しかしせっかく残業ゼロで時間が余っているのですから、その時間を有効活用しないともったいないですよ。

お金が少ないなりの楽しみ方を見つけていきプライベートも仕事も充実させていきましょう。

 

残業ゼロで給料が少なくても楽しめる趣味で充実生活

お金を使わなくても楽しめる趣味は沢山あるので、自分に合う趣味を見つけることでプライベートを充実させストレスを解消していきましょう。


 お金をかけずに楽しめる趣味

  • ウォーキング・ジョギング
  • スポーツジムや自宅での筋トレ
  • 家庭菜園
  • 読書(図書館・電子書籍読み放題サービス)
  • 定額制動画配信サービス視聴
  • ネット(DAZN)でのスポーツ観戦
  • ブログ運営(趣味&副業)
  • ゲーム
  • 将棋や囲碁などのボードゲーム(ネット対戦)

特に体を動かす趣味はおすすめです。

ウォーキング・ジョギングや筋トレなどで体を動かせば心身ともにスッキリして余計なことは忘れられますからね。

もし単純な運動は長続きしないというなら、社会人サークルに加入してスポーツを楽しんでいくことをおすすめします。


 社会人サークルの募集サイト

これらの募集サイトをしようすれば、友人のコネなどがなくても参加していくことができます。

『未経験者歓迎』『女性歓迎』などを自分の条件に合った社会人サークルを探せば誰でも気軽に参加できますね。

学校の体育館などを借りたり公営の場所を借りて使用するならば、人数で割れば場所代も1回数百円程度で楽しんでいくことができます。

社会人サークルに加入者するば新しい人との繋がりもできるし、モチベーションもあがるので、お金をかけずに楽しんでいく趣味としてはとてもおすすめです。

お金がないのを忘れるぐらいに熱中できれば最高ですね!

お金のかからない趣味については『老後のためのお金のかからない趣味11選』で詳しく紹介していますのでご参考にしてください。

老後にお金のかからない趣味
老後のためのお金のかからない趣味11選【悠々自適な生活のために】定年退職後の退屈な生活をどう過ごすかが悠々自適に過ごせるかどうかの分かれ道です。収入の少なくなる老後でも気軽に始められて生涯遊べるお金がかからない趣味11選を徹底公開します。趣味に没頭する事で認知症予防をし楽しい老後人生を送りましょう。...


 プライベートも仕事も充実させていく

残業なしでお金がなくてもお金のかからない趣味でプライベートを充実させていくことで仕事の方へのやる気も上げる。

そして昇進へ繋げていくことで年収をあげていければそれが一番の理想の形ですよね。

 

行動を起こし残業ありきの生活から脱却しよう

残業をしないと給料が少なく生活が厳しいという状態から抜け出すには自分から積極的に行動を起こしていかなければなりません。


 生活が厳しい現状から抜け出す方法

  • 無駄な固定費を削り支出を減らして生活を楽に
  • 在宅でできる副業で月5万円程度を稼げるようにする
  • 転職エージェントを活用し条件に合う会社に転職
  • お金がない状態でも生活を楽しめるように工夫する

どのような選択肢をとっていくにしても、無理がない効率的な節約をすることで支出を抑えれば生活にも余裕がでますので、まずは支出の見直しから始めましょう。

ちょっとした知識・努力が生活を裕福にしますので、現状を改善するためにもまずは行動を起こしていきましょう。