セミリタイア

人生を損しないために早期リタイアしたいなら貯蓄・副業を今すぐ始めよう

人生を豊かにするための早期リタイア生活

「今の会社で我慢して仕事を続けて、自分の人生がこのまま終わってしまって良いのだろうか?」

仕事をしていても不満なことばかりだし、何のために頑張って仕事をしているのかも分からなくなってしまうときがありますよね。

 

そんな仕事で悩んでいるあなたに早期リタイアという選択肢を紹介します。


 記事のまとめ

  • 早期リタイアといっても、さまざまな生活のスタイルがある
  • 将来の可能性を高めるためにも今から貯蓄・副業を始めよう

早期リタイア生活に興味が沸いたら、実際早期リタイアするかどうかはともかく、今から貯蓄・副業を始めることで将来の選択肢を増やしていきましょう!

 

早期リタイア後の2つの生活の送りかた

早期リタイアといわれると、

「仕事を辞めたあとはなにもしないんじゃ退屈で仕方ない」

と思う人もいるかもしれません。

しかし早期リタイアといっても

  • 完全リタイア
  • セミリタイア

など、さまざまな生活スタイルがあります。

あなたに合った早期リタイアの姿を探していきましょう。

 

自由な暮らしが手に入る完全リタイア生活

早期リタイア後は、退職までに稼いだ貯金や資産運用による不労所得で仕事をせずに生活していくのが『完全リタイア』です。

 

旅行や趣味を楽しみながらあるていど裕福な生活をしていくためには、年齢にもよりますが5000万以上のまとまった貯蓄が必要になります。

まとまった資金が貯まってくる50代での完全リタイア生活が現実的です。

50代での早期リタイアなら早期優遇退職制度によってまとまった割増退職金が入ってくる場合がありますものね。

年金受給年齢までの期間が短ければ短いほど、完全リタイアに必要な資金も少なくなりますしね。

ただ貯金が取り崩されていくだけだと精神的に辛い部分があります。

ですので、まとまった金額があることを活かしてインデックス投資などの長期運用を前提とした資産運用をしていくと、精神的・金銭的余裕を作っていくことができます。

資産運用をしないと5000万円以上の貯蓄を貯めること自体が難しいですしね。

長期運用することによって安定して利益を得やすいインデックス投資での資産運用については『インデックス投資の始め方は?投資初心者にも分かるように簡単に説明』をご参考にしてください。

インデックス投資で長期積立
インデックス投資の始め方は?投資初心者にも分かるように簡単に説明インデックス投資と言う言葉を良くきくけど、どういうものかも知らないし、どうやって始めて良いのか分からない。そんな投資初心者の方にも出来るだけ分かりやすく順番に説明していきます。長期運用で大きな平均利回りを得られるようにしましょう!...

 

資金面での不安はありますが、完全に仕事から解放されて毎日を自由に生きられるのが完全リタイアですね。


 完全リタイアに向いている人

  • 仕事に対してやりがい・充実感を全く感じていない
  • 周りから認められたいという承認欲求が強くない
  • お金をかけない趣味でどれだけでも時間を潰せる

完全リタイアで仕事を全くせずに毎日が休日だと、時間が余りすぎてやることがなく退屈になってしまいがちです。

お金を使って遊びまくることもできませんしね…。

そのような完全自由な生活でも貯蓄の管理をしながら自分なりにやりがい・生きがいを見つけていける人が完全リタイアに向いていますね。

 

55歳からの完全リタイアするためのシミュレーションは『55歳で早期退職に必要な資金は?完全リタイアするための方法を伝授』で紹介していますのでご参考にしてください。

55歳で早期退職に必要な資金は?完全リタイアするための方法を伝授
55歳で早期退職に必要な資金は?完全リタイアするための方法を伝授 「55歳で早期退職なら自分にもできるんじゃないかな?」 って思いませんか? 子供も独立して生活費に余裕がでて...

 

早期リタイアを失敗しにくいセミリタイア生活

早期リタイア後もある程度の収入を稼いでいくセミリタイア生活なら少ない貯蓄からでも仕事を辞めることが可能です。

 

完全リタイア生活とは違い、早期リタイア後もアルバイトや在宅ワークなどで時間的・精神的・肉体的余裕をもちながら収入を稼いで生活していくのがセミリタイアです。

早期リタイア後の収入と、それまでの貯蓄の取り崩しの2つの柱で生活していくというわけですね!

時間的・精神的・肉体的余裕を持ちながら働くというのが大きなポイントとなりますね。


 セミリタイア生活の条件

  • 週1日~4日程度の少ない労働時間
  • 精神的・肉体的負担の少ない仕事

ストレスがない程度に収入を稼いで生活を支えていくことになります。

 

もちろんそれだけでは生活していくことはできないので、早期リタイアのための貯蓄が必要になることは完全リタイアと変わりません。

しかし早期リタイアとは違い、セミリタイア生活は仕事を辞めたあとも収入を稼いでいくので資金面で余裕ができます。


 セミリタイアのメリット

  • 少ない早期リタイア資金でも仕事を辞めることが可能
  • 早期リタイア後も生活費に余裕を持ちやすい

完全リタイアでも必要資金から50代あたりでの早期リタイアになりがちですが、セミリタイア生活をしていくなら20代~40代での早期リアイアも可能です。

貯金ゼロからでもセミリタイアできますが、1500万~3000万円程度の貯蓄があれば余裕のあるセミリタイア生活が可能になります。


 セミリタイア生活なら退屈になりづらい

セミリタイア生活は週1~4日程度の軽労働で収入を稼いでいくので、仕事と休日のバランスがいいというメリットがあります。

完全リタイア生活だと、

「時間が余り過ぎて退屈でしかたない、早期リタイアを失敗した…」

と後悔してしまうような人も、セミリタイア生活なら仕事と休日のバランスを『仕事がきつくない・休日が貴重に感じられる』ほどよいところに調整できますので、早期リタイア後の生活を楽しんでいけるようになりますね。

お金にも余裕ができやすいですから、休日に旅行などお金がかかる趣味も楽しみやすいですものね!

 

セミリタイア生活という選択肢を選べば若い年齢でも早期リタイアが可能なため、

  • 完全リタイアできる貯蓄が貯まるまで仕事を無理して続けたくない
  • 早期リタイア後もある程度の充実感が欲しい

というのでしたら、完全リタイアではなくセミリタイアをしましょう。

 

セミリタイアするための条件については『セミリタイア生活って何歳から可能?今すぐ始められる方法を徹底紹介』でシミュレーションしていますのでご参考にしてください。

セミリタイア生活って何歳から可能?今すぐ始められる方法を徹底紹介
セミリタイア生活って何歳から可能?今すぐ始められる方法を徹底紹介セミリタイア生活を何歳から始めていいのか迷っているあなたに、20代~50代の年齢別の必要なセミリタイア資金・セミリタイア後の働き方・生活の仕方について紹介していきます。これをみれば何歳からでもセミリタイアを始めることができますよ。...

 

早期リタイア後にどのような生活をするにも貯蓄が必須

早期リタイアのための貯蓄方法

早期リタイアした後に、完全リタイアするにしてもセミリタイアするにしてもまとまった貯蓄が必要です。

「自分も早期リタイアしてみたい!」

と思ったら、まずは貯蓄をすることから始めましょう。

 

完全リタイアをするなら5000万円以上、セミリタイアでも1500万~3000万円ほどの資金を確保しておきたいところです。

もし早期リタイアに興味が沸いたなら、実際に早期リタイアするかどうかはともかく貯蓄を始めることが大切です。


 貯蓄をしていけば早期リタイア以外の使い道も

貯蓄を頑張っても一般的な年収なら年間100万~300万円程度が限界ですから、早期リタイアに必要な資金が貯まるまでに早くても5年~10年はかかります。

ですので早期リタイアしようかどうか悩んでいる時間がもったいないですから、少しでも早期リタイアに興味が沸いたなら貯蓄を始めていきたいですね。

もし悩んだ末に早期リタイアせずに仕事を続けようと思ったときでも、まとまった貯蓄があれば決して無駄にならずにお金があることでさまざまな選択肢を増やしてくれます。

お金は万能ですもんね!


 貯金ゼロからでも早期リタイアはできるが

セミリタイア生活なら貯金ゼロからでも早期リタイアすることも可能ですが、かなりの節約生活を余儀なくされるため、

「もうこれ以上仕事を続けるのは無理だから今すぐ辞めたい!」

と本当に追い込まれている人以外にはおすすめできません。

貯金ゼロで早期リタイアしても、いきなり生活水準を思いっきり落とした節約生活を長続きさせることはできませんからね。

貯蓄を貯めていく過程で生活水準を少しづつ落としていき、早期リタイア後の必要生活費を少なくすることが大切です。


 生活水準を落とすことで早期リタイアのハードルを下げる

早期リタイア資金を貯めていくためには、毎月の生活コストを下げることで貯蓄をできるようにしていかなければなりません。

どうしても収入に応じて生活水準を上げていくものなので、高年収だとしてもそのままの生活水準だとほとんど貯蓄ができないケースが多いです。

たしかに20代のときより給料は増えているはずなのに全く貯金ができないです…。

一度上げた生活水準を落とすことはとても難しいですが、貯蓄をするためには少しづつ落としていきましょう。

慣れによるものが大きいので少しづつ落としてしばらくすれば次第に適応していきます。

貯蓄がみるみる貯まっていくようすを見てるとモチベーションにもなりますしね!


 生活水準を落とすことによるメリット

  • 早期リタイアのための貯蓄が早く貯められる
  • 早期リタイアのために必要な資金が少なくなる

生活水準を少しづつ落としていくことで、早期リタイア後も無理がなくその生活コストで引き続き暮らしていくことができます。

そうすれば早期リタイアのために必要な貯蓄も少なくてすむので、生活水準を落とすことで一石二鳥になりますね。

低コストな生活に慣れてしまえば、その生活なりの楽しみ方をしていけますものね!

貯蓄は早期リタイアをしなくてもさまざまなライフプランで役に立ちますので、まずは生活水準を落として貯蓄を始めていきましょう。

 

生活水準を落としていくテクニックを知りたい人は『生活水準を下げるための6つの節約術を公開!人生を豊かにするために』で詳しく紹介していますので是非ご参照ください。

生活水準を下げるための6つの節約術
生活水準を下げるための6つの節約術を公開!人生を豊かにするために 「将来のために貯蓄したいけど全くできない・・・」 「転職や定年退職で収入が下がってしまうが今のままでは毎月...

 

ブログ運営で収入を稼ぎ早期リタイア生活の安定化

アーリーリタイアにはブログでの副業収入

ブログ運営で収入を稼げるようにしていけば、早期リタイア資金も早く貯まる・早期リタイア後も収入が入ってくるためおすすめです。

ブログを書くだけでお金が稼げるんですか??

日記的なブログを投稿しているだけでは、収益を稼いでいくにはよほど影響力の高い人じゃないと難しいですね。

しかし、何か読者に役に立つことを発信していくことで広告収入を稼ぐことが可能になります。


 ブログ運営で収入を稼ぐために必要な情報発信の仕方は?

  1. 自分の経験談で読者の役に立つことを発信
  2. 調べるのがめんどうな情報を分かりやすくまとめて発信

主にこの2つのような情報発信をしていくことが大切です。


 ブログ運営で収入を稼ぐ2つの手段

Googleアドセンス型アクセス数を稼いでいくことで広告収入を稼いでいく
アフィリエイト型商品やサービスを購入してもらうことで報酬をもらう

ブログで広告収入を得ていく手段は主にこの2つに分かれます。

早期リタイアを目指す人におすすめなのは、Googleアドセンス型で資産を積み重ねていく方法ですね。

 

Googleアドセンス型で早期リタイア後も安定した収入

Googleアドセンス型ならとりあえずアクセス数(PV)を集められば収益を稼げるためブログ初心者にもおすすめです。


 Googleアドセンスでの収益

広告クリック単価1クリック = 30~50円
広告収益率1PV = 0.3~1円

GoogleアドセンスだとPV数が増えるにつれて収益も上がっていきますが、広告のクリック単価やクリック率によって1PVあたりの収益率が大きく変わってきます。

当ブログだと『1PV=1円』程度になっていますが、やはりお金に関するジャンルの記事だとクリック単価が高くなりますね。

けど、クリック単価の高いジャンルは競合率が高いので難しい部分もありますよね。

読者の役に立つ記事を積み重ねていけば、月5万~30万円というブログ収益も可能です。

しかし、長期間アクセスが続く資産となる記事を積み重ねていくことが大切です。


 資産記事を時間をかけて積み重ねていく

流行にのった記事(トレンド記事)を書いていけば、開設したばかりのブログでのアクセス・収益を稼ぎやすいです。


 トレンド記事はPV数を稼ぎやすいが維持が難しい

Googleアドセンスはトレンド記事だと収益が維持しにくい

しかし、トレンド記事でのアクセス数はあくまで一時的なものなので、しばらくするとアクセスが全くなくなってしまいます。

そのため、そのようなトレンド記事を積み重ねていっても一定のアクセス数で頭打ちしやすく、また更新を止めてしまうとアクセス数もなくなってしまいます。

消耗戦になってしまうわけですね。

早期リタイア後も毎日ブログの更新を続けないといけないと収入が途絶えてしまうようでは、せっかく仕事を辞めたのにブログで消耗し続けることになってしまいますよね。

 

ですので流行や時事的な一過性のものではなく、何十年も読まれ続けるような普遍的な記事を積み重ねていくことが将来の安定した収入へと繋がります。


 長期間アクセスがのぞめる資産記事を積み重ねていく

Googleアドセンスは資産記事を積み重ねが大切

トレンド記事のように1記事が1日数千PVを集めるということはありません。

しかし、1日10PV集める記事を100記事積み重ねていけば1か月で3万PV集まり、クリック単価がよければ月3万円を稼ぐことができます。

長期間アクセスがのぞめる資産記事なら更新を止めても一定のアクセスが続き収益を維持しやすいということです。

 

このような資産記事を積み重ねていくことで、

  • 副業として早期リタイア資金を早く貯められる
  • 早期リタイア後の安定した収入手段の確保

と、安定した早期リタイアの実現が近づきますね。

どちらかというと早期リタイア後の安定した収入の確保が大切なので、早期リタイアまで時間はたっぷりありますから焦らずにじっくりと資産記事を積み重ねていくことです。


 副業という強い意識で取り組めば収入を稼ぐのも難しくはない

ブログ運営で収入を稼ぐのは簡単なことではありませんが、早期リタイアを目指したいというい気持ちが強ければ収入がなかなか上がらなくても諦めずにコツコツ続けられるはずです。

 

もしブログ運営を続けても収入が全然あがらなくても時間の無駄だったと思う必要はありません。

収益が上がらなくても長年ブログを続けていればライティングのスキルは大分あがります。

自分自身で収益を上げていく才能がなかっただけで、それまでに培ったライティングスキルを生かしてクラウドソーシングなどで『使われる立場』として記事を書いて報酬を貰っていくことも可能です。

 

ブログ運営で収入を稼いでいこうとすることは決して無駄にはなりません。

早期リタイア後に収入を稼ぐ選択肢が増えるのはとてもいいことなので、早期リタイアを目指すならブログ運営による副業を始めてみませんか?

 

ブログ運営を副業として始める時におすすめの書籍

ブログで収益を稼いでいきたいときにおすすめの書籍を紹介しますね。


 Google AdSense マネタイズの教科書【完全版】

Googleアドセンスで10年先も安定して稼ぎ続けるために必要なことがつめこまれています。

どちらかというとGoogleアドセンスにすでに取り組んでいて、行き詰っている人向けの本ではあります。

しかしこれからブログで収益化を始めたいという初心者の人でも、どのようにすればアドセンスで稼ぎ続けることができるのかを学ぶことができますので、それを知っているかどうかで収益化できるまでの時間に差が出てくるでしょう。

資産記事を積み重ねて安定した継続収入を得るためにも何度も読みたい一冊ですね。

 

早期リタイアで第二の人生をスタートしよう

早期リタイアといっても『完全リタイア』と『セミリタイア』とありますので、自分に合った早期リタイア後の生活スタイルを見つけることができたら、早期リタイアを目指して貯蓄・副業を頑張っていきましょう。

 

辛い仕事を無理して続けていてもせっかくの人生を無駄にしてしまうだけです。

仕事が辛いと休日も家に閉じこもりがちになってしまいますもんね…。

しかし早期リタイアという目標ができれば今の辛い仕事もなんとか頑張っていけるようになります。

早期リタイアにむかって貯蓄・副業を始めれば少しづつ目標に近づいていくのが実感できるので日々モチベーションがあがっていきますしね。

 

もし早期リタイアという目標を途中で辞めたとしても、それまでの貯蓄・副業収入はライフプランでの大きな支出や、転職などのために活かしていくこともできます。

今後どのような道を進むとしても、貯蓄・副業収入は決して無駄にはならずに人生を豊かにしてくれるので、早期リタイアを目指したいならとりあえず貯蓄・副業収入を作ることから始めていきましょう!