セミリタイア

サブスクサービスはお金のない早期リタイア者の大きな味方【最高の趣味】

サブスクサービスはお金のない早期リタイア者の大きな味方ネットが普及したおかけで、ネット動画配信などの月額契約(サブスク)サービスがとても充実してきている。

とても便利なサービスであるが、早期リタイア生活においてはさらにコスパいいサービスとなる。

これを利用しない手はない。

月額1000円程度のサブスクサービスが溢れている

サブスクサービスというと例えば、

  • Amazonプライムビデオ(動画)
  • Netflix(動画)
  • ディズニー+(動画)
  • Hulu(動画)
  • Amazon Kindle Unlimited (本)
  • スポーツNow(サッカー・スポーツ配信)
  • PS Plus(ゲーム)
  • Xbox Game Pass(ゲーム)

など、動画やゲームなどの他にも色々なサブスクサービスがある。

月額1,000円前後の料金が多く、年間契約するとさらに割安となる。

契約した月にコンテンツを沢山利用すればするほど元が取れる。

サブスク利用は時間を持て余している人ほどお得

早期リタイア生活なら時間だけは腐るほどあるので、サブスクサービスの元を取るところかしゃぶり尽くすことが可能だ。

  • 視聴したい動画が溜まってくる
  • 1か月だけサブスクする
  • 1か月の間に見たい動画を全部見てしまう

ということができるのも早期リタイア者の大きなメリットだ。

たった月1,000円程度で大量の映画作品などを見れてしまう。

全部、店でレンタルしてたら結構な負担となってしまうだろう。

DVDレンタルだと借りたいものがレンタル中だったりもしますもんね。

早期リタイア生活ではサブスクを最大限活用していく

今は娯楽関係のサービスがとても充実しており、お金をあまり使わなくても楽しめるものが多い。

そういったサービスなど使えるものは使って、お金を節約しながらも早期リタイア生活を充実させたものにしていきたいものだ。