ココア

ココアが喉風邪にとてもいい飲み物な理由は?喉が痛い時におすすめの飲み方を紹介

ココアは喉風邪に効くいい飲み物の理由

「風邪をひいて喉が痛い・イガイガする時の対策は何かないかな・・・。」

喉風邪などで喉が痛くても、それだけで仕事を休むのも難しいし、無理矢理出勤するしかなくて辛いですよね。

喉が痛いと声も出しづらいですもんね・・・。

そんな時におすすめなのが、喉にもいい飲み物である『ココア』です。

この記事では、喉風邪の時におすすめのココアの飲み方について紹介していきますね。

記事のまとめ

  • 喉風邪の時にこそカカオポリフェノールが豊富に含まれるピュアココア
  • はちみつや生姜・マシュマロなどをココアに入れれば喉風邪に相乗効果がある
  • 鉄瓶で白湯を作ってココアを作ればさらに喉風邪や体にいい

この記事を読むことで、喉風邪を悪化させずに、仕事も休日も元気よくやっていけるようにしましょう。

喉の風邪の時にこそココアがいい理由は?【喉痛い時】

喉の風邪の時にこそココアがいい理由は?【喉痛い時】

ココアが喉風邪にいい飲み物なのはなぜかというと、

  • ポリフェノールの抗酸化作用
  • ポリフェノールの抗炎症作用
  • テオブロミンによる咳止め効果
  • 風邪の時に不足しがちなミネラルが豊富

ココアに含まれるカカオポリフェノールは喉風邪以外にも体にとてもいい飲み物です。

ですから、ココアを飲むときはミルクココア(調整ココア)ではなく、カカオポリフェノールが豊富に含まれる純ココア(無調整ココア)を飲むのが理想ですね。

ミルクココアだと、砂糖やミルクが入っている分、カカオポリフェノールの含まれる量が少なくなりますものね。

カカオポリフェノールの抗酸化作用で免疫力アップ

ココアに含まれるココアポリフェノールには、

  • エピカテキン
  • カテキン
  • エピカテキンとカテキンの化合物

からなっています。

エピカテキンが主になっており、そのエピカテキンによる抗酸化作用により体の免疫力をあげてくれるのです。

人間は、

  • ストレス
  • 喫煙
  • 紫外線

などの影響で、呼吸で取り込んだ酸素が『活性酸素』と変化し、その活性酸素が過剰になってしまうと体に攻撃をするようになり、病気の原因となります。

その活性酸素を予防・撃退してくれるのが抗酸化作用であり、

  • 免疫力アップ
  • 老化防止

となります。

新陳代謝も上げてくれてダイエット効果にもなるんですよね!
ココアのテオブロミンには食欲抑制効果がありますし、ココアはダイエットにとてもいい飲み物ですね。

野菜や果物・ナッツなどでのビタミンC・Eの摂取でも抗酸化作用を得られますが、ココアのカテキンによる抗酸化作用のほうがより強い効果があります。

また、カカオポリフェノールにはミネラル分も豊富なため体調を整えてくれる作用もあります。

喉風邪だけではなく、病気全般の予防にココアはいい飲み物のいうことですね。

 

カテキンなのでお茶でも同じ効果がありますけど、ココアのほうが美味しく飲みやすくていいですよね。

ココアのテオブロミンには咳止めの効能がある

ココアに含まれるテオブロミンには、脳内物質であるセロトニンに働きかけることでリラックス効果があります。

また、テオブロミンは人間の脳に働きかけることで咳を抑えるという研究結果もでています。

テオブロミンはカフェインに似たような作用ですけど、カフェインよりも刺激が弱いところがまたいいですよね。

ですから、喉風邪だけじゃなく、咳がでるといった時にもココアを飲むことで和らげることが可能というわけです。

テオブロミンには血流の量を増やして体温を上げることで免疫力を高める効果もあるので、風邪のひき始めに効果があります。

カカオポリフェノールの抗炎症作用による殺菌効果

ココアに豊富に含まれるカカオポリフェノールには、抗酸化作用だけではなく『抗炎症作用』もあります。

ですので、細菌感染による喉風邪の場合は、ココアの抗炎症作用によって風邪が和らぐ場合があります。

しかし、風邪の約80%以上がウイルス感染です。

ウイルス感染による喉風邪にはココアの抗炎症作用は効果ありませんので気を付けてください。

ココアと相乗効果で喉風邪に効く飲み方は?

喉風邪の時にピュアココアに混ぜることで相乗効果を得られるものを紹介していきます。

  • ハチミツ
  • 生姜
  • マシュマロ

どれもお手軽にココアに入れていけて、さらに喉風邪以外にも体にいい物です。

余計なものが入っていなくて、カカオポリフェノールが豊富に含まれているピュアココアに混ぜていくのをおすすめします。

ピュアココアを白湯で割った方がさらに健康のためにいいですよね!

ピュアココアにハチミツを混ぜて喉風邪予防

ピュアココアにハチミツを混ぜて喉風邪予防

ピュアココアにハチミツを混ぜると、甘くなり誰にでも美味しく飲みやすくなり喉風邪対策にもなります。

ハチミツの効果・効能は?

  • ビタミンCによる風邪予防
  • ビタミンB1による疲労回復
  • 高血圧予防
  • 抗酸化作用
  • 殺菌作用・粘膜保護効果による喉の痛み軽減
  • 咳止め
  • 花粉症予防
  • 整腸作用
  • アミノ酸によるダイエット効果

何にいれても美味しいけど体には毒でしかなく中毒性も高い砂糖とは違い、ハチミツはとても体にいいものです。

砂糖よりもハチミツの方がカロリーも低いですしね!

そんなハチミツとピュアココアを組み合わせれば喉風邪対策にとてもいいわけですね。

ココアにハチミツを混ぜる時はカロリー・糖質に注意

ハチミツは砂糖よりもカロリー・糖質が低いとはいっても入れすぎ・飲みすぎには注意です。

砂糖・ハチミツのカロリー・糖質量

カロリー糖質
砂糖(15g)58kcal15g
ハチミツ(15g)44kcal12.3g

ダイエット中の人にはハチミツのカロリー・糖質も馬鹿にできません。

15分のウォーキングの消費カロリーが47kcalですからね。

ダイエットのために糖質制限する場合も、1日50~130gの糖質量に抑えたいですからね。

ですから、喉風邪とはいってもカロリー・糖質が気になるなら、ハチミツ入りココアは1日1~2杯に抑えておきましょう。

ミルクココアや、ピュアココアでも牛乳で割るとカロリー・糖質が高くなってしまうため、ピュアココア(お湯割り)にハチミツが1番です。

ピュアココアに生姜を入れて免疫力アップ

ピュアココアに生姜を入れて免疫力アップ

喉風邪にいい生姜は、ココアに混ぜて飲んでも美味いですよ。

生姜の効果は?

  • 殺菌作用により喉の痛みを和らげる
  • 免疫力アップ
  • 体を温める(冷え症改善)
  • 血流を増やし体の代謝量アップ(ダイエットにもいい)
  • 胃腸の消化を助ける

血行促進により体の中から温めてくれ、喉の痛みにも効く生姜をココアにいれない手はありません。

ただし、生姜ココアにすると、後味が悪くて飲みづらい・美味しくないといった場合もあります。

そのような場合は、生姜ココアにハチミツを混ぜると飲みやすくなっていいですよ。

ハチミツも喉風邪対策にいいですから相乗効果がありますよね!

砂糖やミルクが入っていないピュアココアでも、その独特な甘さが苦手という場合でも、生姜ココアなら余計な甘さが消えて飲みやすくなりますよ。

ココアにマシュマロを入れて喉風邪への保護効果

ココアにマシュマロを入れて喉風邪への保護効果

マシュマロも実は喉風邪にいいものです。

マシュマロの成分であるゼラチンが口の中で喉を保護してくれ、喉の痛みを緩和してくれるんです。

マシュマロの効果・効能は?

  • ゼラチンによる喉の保護効果
  • コラーゲンによる美肌効果

ココアにマシュマロはよく合いますし、とても簡単に作ることができますよ。

マシュマロココアの作り方

  1. ココアパウダーをお湯などで割る
  2. ココアの上にマシュマロを数個のせる
  3. 電子レンジで600wで1~2分加熱する

マシュマロのカロリーは1粒3~10kcalです。

とても低カロリーですが乗せすぎには注意しましょう。

ココアの効能を上げたいなら鉄瓶を使用しての白湯で割る

喉風邪のためにピュアココアをお湯割りしてハチミツなどを入れて飲むのなら、どうせなら白湯にして飲むと効果アップされますよ。

白湯とは?

水を沸騰させただけで何も混ぜていないお湯のことです。

白湯を作るときは必ず1回沸騰させたものを自然に50℃程度に冷ますことです。

最初から50℃程度に温めたり、沸騰したお湯に水を入れて冷ますと効果が薄れるんですよね。

さらに、健康のために白湯を飲むなら伝統医学である『アーユルヴェーダ』に従った白湯の作り方をすることです。

アーユルヴェーダに従った白湯の作り方

  1. ヤカンに水を入れて強火で沸騰させる
  2. 沸騰したらヤカンの蓋を開ける
  3. 気泡が少し立つくらいの弱火にし10~15分程沸かし続ける

あとは、お湯の温度が自然と50℃程度に下がるのを待つのみです。

少し面倒ですが、より白湯の効果を受けられるようになりますよ。

アーユルヴェーダに従った白湯の効果とは?

  • 体内のデトックス効果
  • 便秘・下痢を解消
  • 冷え性改善
  • 免疫力アップ
  • ダイエット効果
  • 花粉症抑制

白湯を飲むことで内臓温度が1℃上昇することにより免疫力が上がるので、喉風邪予防など体にさまざまな効果が得られるわけです。

体温が1℃上昇するとさまざまな病気を防げるっていいますしね。

白湯を作るなら鉄瓶を使用するのがおすすめ

鉄瓶』を使用して水を沸かして白湯を作ると、なお、体によくなりますよ。

鉄瓶を使用して白湯を作ることで、

  • 鉄瓶の成分が溶けてカルシウムが摂取できる
  • 味がまろやかになる

といった効果が得られるようになります。

カルシウムは骨を丈夫にしてくれたり、高血圧や動脈硬化の予防にいいんですよね!

鉄瓶は使ったあとも洗わずに使えてメンテナンスが楽ですし、安く買えるものを多いので、一家に一台あってもいいものですよ。

喉の痛み・咳に効く飲み物のココアを飲んで安静に

ココアは飲み方次第で美味しく飲めつつも、喉風邪にいい飲み物です。

記事のまとめ

  • カカオポリフェノールが豊富に含まれるピュアココアを飲もう
  • はちみつや生姜・マシュマロをココアに入れて相乗効果を出そう
  • 鉄瓶で白湯を作ってココアを作ればさらに喉風邪や体にいい

ココアが喉風邪にいい飲み物とはいっても、決して万能薬ではありません。

ですから、喉風邪のひき始めならココアを飲みながらもしっかり安静にして、喉風邪が悪化するようなら病院で診察してしてもらうことが何よりも大切ですね。