ブログ運営

WordPressでのブログ開設初期を乗り越える二つの方法

ブログページ

仕事が嫌でセミリタイアしたい。

しかし、セミリタイアしようと頑張っていくにしても、職場でセミリタイアについて話せる相手はいない。

それに退職まで残り1年とかならまだしも、まだまだセミリタイアまで先が長い方はセミリタイアについて職場で話すのはあまり得策ではないです。

セミリタイアのために、節約・インデックス投資での資産運用をしていくにしても誰にも話せず、話したとしても理解などして貰えず本当に孤独です。

 

 

私の場合もセミリタイアまで残り7~9年としており、通常なら定年退職まで働かないといけないと考えると7~9年で退職が出来るのはとても速いですが、実際、7~9年という年月はとても長いです。

若年で仕事が嫌で嫌で仕方なくセミリタイアしたいと考えている人にとっては特に長く感じると思います。

そこでセミリタイアまでのモチベーションを保つためにと、同じ考えを持つ方たちと情報共有を行いたいと思いTwitterとブログを始めたのです。

結果的に言うと、Twitterとブログを始めたことによってとても良い刺激になっております。

このブログを始めて丁度一か月で『PV6000』を達成する事が出来ました。

ブログ初心者である私がどの様にしてPV6000を達成する事が出来たか報告したいと思います。

ドメインパワーが上がるまでのモチベーション維持の方法

WordPressロゴ

WordPressは陸の孤島だとよく例えられています。

独自ドメインで始める事になるのでドメインパワーが上がってくる数か月~半年はGoogleからの検索流入はほぼ0です。

実際に私もブログを開始してから一か月たちますが、今でもGoogleからの検索流入は毎日ほぼ0です。

ドメインパワーって何ですか?

あなたの独自ドメインの力=Googleからのあなたのドメインへの信頼って感じです。

新しい独自ドメインを取得したばかりの頃は、当然Googleからの信頼もなく、Googleでの検索順位はかなり下の方になってしまいます。

大抵の人はGoogleでの検索結果の1ページ目か、見ても2ページ目までしか見ないため、あなたがせっかく頑張って書いた記事が見られることはほとんどありません。

それでも頑張って良質な記事を増やしていけばGoogleからの信頼があがり(ドメインパワーが上がる)、SEO対策がしっかり出来ていれば検索の上位に表示される様になり、Googleからの検索流入が増えていくって事ですね。

なので、WordPressで始めるなら半年はアクセスが無い中でも継続して更新していける忍耐力が必要になってきます。

これを理解してWordPressでブログを始めても、実際アクセスが無いとメンタルブレイクしやすいですね。

はてなブログの様にブロガー同士の横の繋がりがあれば、その様な期間もアクセスがあり頑張れるのですが、WordPressは陸の孤島です。

それじゃWordPressで始めるのは私には無理そうです

そこで、そんな心が折れやすいブログ開設初期に助けてくれるのが、ブログランキングの「にほんブログ村」と、SNSの「Twitter」です。

 

ブログ開設初期のアクセスアップには「にほんブログ村」

ブログ村ロゴ

いわゆる、ブログランキングサイトです。

ブログランキングサイトの中でも「にほんブログ村」は特にブログの登録数と読者がとても多いです。

まず自身のブログをどのカテゴリーに登録するかを決めなければなりません。

ライバルの少なそうなカテゴリーを選択すればランキング上位に入れるかもしれませんが、その様なカテゴリーだと読者自体も少ないので、ランキング上位に入れても集客力が低い可能性があります。

かといって、読者が多いカテゴリーを選択すると、ライバルが多く、かつ強いため、ランキング上位に食い込めず、集客が望みづらいです。

その辺のバランスを考えて慎重にカテゴリーを選択する必要がありますね。

にほんブログ村では、「INポイント」と「OUTポイント」というものがあります。

  • 「INポイント」あなたのブログの中に張ったブログ村のバナーがクリックされた際のポイント
  • 「OUTポイント」ブログ村のランキングからあなたのブログの記事がクリックされた際のポイント

にほんブログ村のランキングは初期ではINポイント順に並ぶので、ランキング上位を狙うならINポイントが重要になってきます。

登録カテゴリーを選択する際には、そのカテゴリーの読者数が大切だとお伝えしましたが、その登録カテゴリー内のOUTポイントの総数を見る事で読者が多いかどうか判断出来ます。

また、にほんブログ村では、登録カテゴリーを複数選択する事が出来ます。

それなら複数登録した方が得なんじゃないですか?

いえ、複数登録にもメリットとデメリットがあるんです。

複数登録のメリット

  • ブログを投稿した際に、複数の登録カテゴリーの新着記事にエントリーされるので、新着記事をチェックしている人の目に入りやすい。

複数登録のデメリット

  • ブログ内のバナーをクリックされた際のINポイント数が登録カテゴリー数によって分散されてしまうため、ランキング上位が狙いづらくなってしまう。

うまく出来てますね。

私はセミリタイア生活ブログカテゴリーのみに登録してランキング上位を目指しています。

っていっても、30位台が限界ですが。

ブログの更新を沢山出来るのでしたら、複数カテゴリー登録の新着記事からのアクセスに期待するのも良いかもしれませんが、ブログの更新をしないとアクセスが全く望めないため、単独カテゴリー登録からのランキング上位を狙った方が安定した集客が望めると思います。

 

Twitterはブログとセットで始めるべき

SNS

職場では話せないセミリタイアや投資の話も、Twitter上では同じような方が沢山見つかります。

同じ考えを持った仲間を探すのにTwitterはとても便利なツールです。

その様な方たちを探していく中で、様々な情報を得る事が出来るので暇があればTwitterを見てしまう日々ですね。

こちらから同じような仲間を探しに行くだけではなく、拙くても情報発信を続けていけば自然とフォロワーさんも増えていくので、その増減に一喜一憂出来るのも日常にほどよい刺激になりますね。

私は、WordPressでセミリタイアブログを始めてしばらくアクセス0が続くと心が折れそうだなと思ったので、Twitterである程度フォロワーさんが増えてからブログを始める事にしました。

そのおかげもあって、ブログ開設初期からTwitter経由でのアクセスがあり、Googleからの検索流入が全くない中、ブログの記事の更新を続けることが出来ています。

ブログとTwitterはセットで始めるべきです。

  • Twitterでフォロワーを増やすことで、Twitterからブログの流入を増やす
  • ブログの記事を更新していく事でブログからのTwitterへのフォロワーを増やす
  • Twitterでの埋もれてしまったつぶやきをブログの記事で復活させる事が出来る
  • ブログでの古い埋もれた記事もTwitterで紹介し拡散する事が出来る

ブログとTwitterがお互いを補完しあって相乗効果を生み出しますね。

こんな便利な情報共有・拡散ツールであるTwitterを使わない手はないですね!

 

SNS、ブログ村のおかげで一か月でPV6000達成しました

 

Googleからの検索流入がゼロの中、にほんブログ村とTwitterのおかげで、セミリタイアブログを始めて一か月で『PV6000』を達成する事が出来ました!

一日平均200PVですね。

アクセス元の比率は

  • にほんブログ村 6割
  • Twitter 4割

といった所ですね。

にほんブログ村とTwitterをやっていなかったらと思うと恐ろしいです。

しかしながら記事更新が無いと、アクセスが大幅に下がり安定しません。

ドメインパワーが上がりGoogleからの検索流入が見込める様になればPVも安定してくると思います。

ドメインパワーが上がるまでブログの更新を継続していくためには、にほんブログ村とTwitterの力を借りていく事が大切ですね。

そしてTwitterはドメインパワーが上がってPVが安定した後も、ブログとの相乗効果でお互いが成長していく事が出来ますし、フォロワーさんとの交流でセミリタイアに向けてのモチベーションを継続していく事が出来ます。

このブログとTwitterを持ってセミリタイアへのモチベーションを維持し40代でのセミリタイアを目指して頑張って行きたいと思います!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村