セミリタイア

楽しいセミリタイア生活のためにもお酒以外のストレス解消方法を作ろう

楽しいセミリタイア生活のためにもお酒以外のストレス解消方法を作ろう「お酒は百薬の長」とはよく言ったものの、最近ではお酒は「百害あって一利なし」とよく言われている。

特にお酒を飲むことはメンタル的によくないので、できるだけ控えるようにしている。

年内にセミリタイアしたら、ストレスを受けることもかなり減るだろうから、無理しなくても禁酒できるようになるだろう。

アルコールは鬱病を引き起こしやすい

お酒を飲むと、肝臓など身体に悪いのはもちろんだが、

  • 寝酒すると睡眠が浅くなる
  • 寝酒すると早朝に脳が覚醒してしまいやすい
  • 鬱な気分を増長しやすい

など、酒が鬱病を引き起こす可能性があるとのことだ。

仕事が嫌なことがあったら、

「酒でも飲んで嫌なことは忘れてやるわ!」

みたいな感じで思わずやけ酒してしまうが、それが却って、嫌な気分を増長してしまう可能性が高いという。

肉体的・精神的健康のことを考えるなら、酒は飲まないにこしたことはない。

ストレス解消は朝散歩や規則的な睡眠で解決

そういうことで、仕事でストレスがかかっても、極力お酒には逃げないようにしている。

精神的に完全に病んでしまったら、せっかくのセミリタイア生活が楽しめなくなってしまうからだ。

仕事のストレスを解消するためには、

  • 起きてから1時間以内の15~30分程の朝散歩
  • ほどよい有酸素運動
  • 規則的な睡眠

などでお酒以外のことで解決していくべきである。

まぁ、そういうこともセミリタイア生活に入ってしまえば気にすることはなくなるだろう。

ただし、ストレスのためじゃなくても、身体の健康のためにも上記の規則的な運動や睡眠はしていきたい。